おやつにもトキメキを! トップバリュの「トキメクおやつ部」シリーズが気になったので試してみた!#Omezaトーク

ダイエット情報
先日、イオンへ買い物へ行ったときに食品売り場で気になるアイテムを発見しました。
その名も「トキメクおやつ部」。10代〜30代前半のZ世代に向けたおやつ計37種類が新発売したのだそう!
内容もグミやチョコ、梅干しや野菜チップスなどとにかく種類が豊富。
企画、開発にはZ世代へのモニターアンケートやグループインタビューでの内容をもとに、空腹をみたすだけではなく、勉強や仕事における活力の源やストレス解消、リラックスしたいとき、栄養補給など、幅広いおやつの役割についての意見を反映。
形状も学校、職場、自宅など様々な間食シーンで食べやすく、見た目やネーミングにもトキメキやワクワク感が意識されていて、どの商品も心惹かれるものばかりでした。
中でも、とくに気になったアイテムを3つピックアップして試してみました!
「ゆるギル糖質50%オフのチョコレートミルク」
ひとつめは、ゆる~くギルトひかえめな糖質50%オフのチョコレート。
糖質オフのおやつは値段が高かったり、量が少なかったりするイメージでしたが、こちらは40g入りで170円(税込)と、うれしい価格設定! さすがトップバリュです!
味もやさしい甘さで、コクのあるなめらかな口どけが楽しめます。
1袋(40g)当たり 211kcal、たんぱく質2.8g、脂質15.9g、炭水化物19.9g、糖質8.3g、食物繊維11.6g、カカオポリフェノール0.204g
「ゆるギル糖質50%オフのチョコチップビスケット バニラ」
2つ目は、こちらもゆる~くギルトひかえめな糖質50%オフのチョコチップビスケット。
食物繊維もたっぷりとれて、サクサク食感で満足感があります。
糖質オフですが、チョコの甘さとバニラの風味で物足りなさはまったく感じませんでした。
1袋(標準42g)当たり 180kcal、たんぱく質2.9g、脂質10.3g、炭水化物27.3

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました