低糖質&食物繊維が豊富! ダイエット中にうれしいプラントベースクッキーをご紹介♡ #Omezaトーク

ダイエット情報
ロカボ商品が多く揃うローソン。低糖質や高たんぱくなおかしが並ぶなか、私の目にとまったのが「プラントベースのストロベリー&ココナッツビスケット」です。 
プラントベースとは植物由来食品のことで、最近では街なかでもよく見かけるようになりましたね。  プラントベースの食品は、低脂質、低カロリー、そして食物繊維が豊富なものが多いので、ダイエット中にとり入れるにはぴったりなんです。
「プラントベースのストロベリー&ココナッツビスケット」は、プラントベースなので一般的なクッキーに入っている、卵やバターなどは使われておらず、逆におからパウダーや粒状大豆たんぱく、もち大麦粉、ひよこ豆粉末など、植物由来の材料たくさん入っています。
 そのため、1袋38gあたり糖質9.1g、食物繊維が18.5g、カロリーも148kcalとヘルシーなクッキーに仕上がっている、というわけですね!  低糖質なうえに、お菓子で食物繊維を豊富にとれるのはうれしいです。
ダイエットにもうれしいおやつとわかったところで、問題はお味。早速食べてみます。
まずはストロベリー味から。ストロベリーの甘酸っぱい風味とやさしい甘さを感じます。次にココナッツ味。ストロベリーに比べサクサクとした食感で、ほんのりココナッツを感じられます。 どちらも自然な甘みで、とても食べやすい。
というのも、低糖質お菓子によく使用されている人工甘味料が、こちらのクッキーには入っていないんです!  てんさい糖を使用しているため、自然な甘さを感じられたんですね。
また、厚みがあまりないため、軽すぎるかな〜と思っていたのですが、食べてみるとしっかりとした歯ごたえがあり、満足感高め!  これはリピート確定です。
いかがでしたでしょうか? 私自身、何度かプラントベースクッキーは試したことがありますが、ここまでおいしいと感じたのははじめてでした。
今日の帰りはぜひ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました