代謝のいい体をとり戻そう! バレエダンサーが教える、筋肉量UPエクササイズ

最新ダイエット情報
筋肉量アップエクササイズ ステップ<1>
まずは、全身を効率よく動かして、代謝を促すエクササイズです。
<1>壁などに手を添えて、片ひざを曲げ上げます。腹筋を引き上げながら、太ももをしっかり上げましょう。上半身が少しうしろへ傾いてもかまいません。足首は曲げておきましょう。
<2>ひざと足首を曲げたまま、後方へ持っていきます。なるべく高く、上半身が少し前へ傾いてもよいので、太ももの表側が伸びる感覚があるとよいです。お腹は引き上げておきましょう。
<3><1>の姿勢に戻ります。慣れてきたら、振り子のように、大きく前後に脚を振ります。回数も増やしていくと◎。終わったら、反対の脚も同じ動きをくり返してください。汗をかけるくらい回数をこなすことができると、理想的です。
筋肉量アップエクササイズ ステップ<2>
続いて、水分のたまりやすい下半身の筋肉を強化するエクササイズです。
<1>足もとを開きつま先を外側へ向けます。お腹はグッと引き締め、姿勢をまっすぐに保ちましょう。両手は後頭部におきます。
<2>息を吐きながら、両ひざを曲げます。姿勢はまっすぐをキープして。
<3>姿勢はそのまま上半身を片側へと傾けます。上側のひじをしっかりと上に向けて、わき腹が気持ちよく伸びるところまで傾けられるとよいです。
<4>このまま両ひざをゆっくりと伸ばします。上半身は形を変えずにキープしたままです。
<5>上半身を<1>の位置に戻します。戻すときは、少し上に伸びるような意識で、腹筋と背筋を使いながらていねいに戻すことがポイント。反対側も同様の動きを行い、左右交互に合計6セットを目安に行いましょう。
筋肉量アップエクササイズ ステップ<3>
最後は上半身、下半身ともに、しっかり筋肉をつけて代謝を上げるエクササイズです。
<1> あおむけに寝たら、両手は後頭部に添えます。
<2>息を吐き

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました