暑くて外に出たくない! 家でも十分、有酸素運動できる「踏み台昇降」にハマってます #Omezaトーク

「踏み台昇降」を始めました。
そもそも有酸素運動というものを、ほとんどとり入れていない生活で、通勤の往復での歩きと階段の昇り降り、在宅勤務の日ならスーパーへの往復ぐらいしかやっていませんでした。でもやっぱり何かしら心拍数を上げるようなこともしないいけないな、と。
また、少し前からスマートウォッチを着け始めたこともあって、1時間座りっぱなしだとアラートが来るのですが、これが本当に頻繁に来ます。「え?また1時間座ったままだったの!?」ということが1日に何度も。でもこのアラートの後に何をしようかって、なかなか難しいですよね。ただ、ちょっとその辺を歩くとか、伸びをするとか、そんなことしかできなくて、「こういうときに何かできることないかな」と考えていました。
そこでたどり着いたのが「踏み台昇降」。じつは周りに、スピンバイクをとり入れている人が多かったので、それはそれで惹かれたのですが、実際問題、大きいし、場所をとるので、「使わなくなったとき悲惨だな」と思ってやめました。しかし実際にネットで「踏み台昇降」的なものを調べてみると、ものすごくいっぱい種類があり、意外に機能的。当初、わざわざ「踏み台昇降」買うなんてもったいないかな? お風呂のイスとか、ほかにも台の代わりになるものありそうだし…なんて考えながら、商品を検索していたのですが、いやいや「これは買ったほうがいい」とすぐにポチリ。台の幅がそれなりにあって安定感があるし、滑り止めもついています。脚の部分のブロックをつけかえれば、4段階まで高さが変えられます。そしてもちろんバイクよりも全然安く済みます!
また、届いてから実際に始めるにあたって「やり方のコツはあるのかな?」と思い調べてみると、ボディワーカーの森拓郎さんが「踏み台昇降」を進めているではありませんか! YouTubeではていねいに、昇り降りのポイントなどを解説してくれており、そ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました