「地味とは差がつき派手にも見えない」ブラウンのアイメイク

重厚になりがちな冬の装いに、きらめきやツヤを含んだメイクで軽さをつくる新発想。華やかな光をまといながらも派手に転ばせたくはない。そんな期待に応えるテクニックを人気ヘアメイク・木部明美さんが伝授!【TIPS.4】地味でも派手でもない。ツヤで華やぐブラウンのアイメイク「色はベーシック・質感だけドレッシー」を基本にすれば気負わず自然に、目元に光をとり込める。慣れ親しんだブラウンの範囲で、あるいは延長で新
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました