「ドレッシング」と「ドレッシングタイプ調味料」の違いは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

ダイエット情報
問題1 合わせ調味料である「三杯酢」と「二杯酢」。調味料の種類と比率について、正しく説明しているのは次のうちどれ?
□三杯酢…しょうゆ3:砂糖2:酢1
□三杯酢…料理酒1:みりん2:酢3
□二杯酢…みりん1:酢2
□二杯酢…しょうゆ1:酢1
 
 
 
「二杯酢…しょうゆ1:酢1」です
「酢」を使って作る「三杯酢」や「二杯酢」という調味料を作ったことはありますか? 「杯(さかずき)」という言葉を使うのは、昔は杯(さかずき)で、それぞれの材料を計ったことに由来するようです。もっとも基本的な合わせ調味料である「三杯酢」はしょうゆ・みりん・酢を1:1:1の割合で配合したものです。それに対して「二杯酢」は、しょうゆと酢を1:1で合わせます。みりんが入らない分、甘味がなく、さっぱりした味わいが特徴です。
 
問題2 次のうち、違う仲間のドレッシングは、どれだと思う?
□フレンチドレッシング(サラダ油・酢・塩)
□青じそドレッシング(しょうゆ・酢・しそ)
□シーザードレッシング(サラダ油・チーズ・レモン汁)
□中華ドレッシング(ゴマ油・米酢・ゴマ)
 
 
「青じそドレッシング(しょうゆ・酢・しそ)」です
サラダに欠かせない「ドレッシング」ですが、じつは「ドレッシング」には「食用植物油脂」と「食酢または柑橘類の果汁」を使用していること、という定義があります。この点から食用植物油脂を用いていない「青じそドレッシング」は違う仲間だということができます。なお、青じそドレッシングのようなノンオイルのものは「ドレッシングタイプ調味料」と呼ばれます。
 
問題3 「本みりん」と「みりん風調味料」の違いを説明したものとして、正しいものはどれ?
□「本みりん」のほうが、カロリーが低い
□「本みりん」のほうが、アルコール分が高い
□「

リンク元

タイトルとURLをコピーしました