補色でつくる進化系カラーメイク【ARTしてBEAUTY vol.8】

まぶた上下に引いた、フューチャリスティックなWラインが特徴的。「グリーンのアイライナーに合わせたのは、パープルのカラーマスカラ。どちらもインパクトがありながらも、補色同士なのでバランスよくまとまります」とRieさん。「アイラインは中途半端にならないよう、平行ストレートを意識。しっかりカラーを際立たせ、その分、他のメイクアップはシンプルに」 ジャケット¥58,300/k3 OFFICE(G.V.G
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました