低糖質&高たんぱく質な「豆腐干」でおいしくヘルシーな鍋料理が叶う! この冬注目のおすすめ鍋レシピ5選

最新ダイエット情報
低糖質&高たんぱくな「豆腐干」とは?
みなさんは、「豆腐干」という食材を知っていますか? 豆腐干とは、豆腐に圧力をかけて水分を抜き軽く乾燥させた食材のこと。中華圏では、和える・煮る・炒めるなど、さまざまな料理に活用できる定番食材として広く親しまれています。
そんな豆腐干、じつは昨今の健康志向の高まりから、低糖質で高たんぱく質なヘルシー食材として注目され、麺の代替にも活用されるなどアレンジの幅が広がっているのです!
いわゆる一般的な豆腐は鍋の具材には欠かせない食材ですが、煮込んでいる途中に崩れてしまった…という経験のある人もいるのではないでしょうか? 一方で豆腐干は、過熱しても歯ごたえが損なわれないという特徴があるので、鍋料理の具材にぴったり!
また、野菜をたっぷりとれてヘルシーなイメージの鍋料理ですが、具材や〆の食材によってはハイカロリーになり脂や糖質をとり過ぎてしまうこともありますよね。低糖質で高たんぱく質な豆腐干は麺の代替に活用することもできるため、ダイエット中の人にもおすすめの食材です。
それではさっそく、豆腐干を使った鍋レシピをチェックしていきましょう! 今回は、レシピをご紹介いただくのは、料理研究家の市瀬悦子さんです。
ミートボールとキャベツの豆腐干トマト鍋
洋風鍋にはソフトな食感があとを引く、平切りの豆腐干がおすすめです。ジューシーなミートボールとも好相性。キャベツとトマトもたっぷり入った食べ応えのある一品です。お好みで玉ねぎやきのこ類を入れるのもおすすめです。
【材料(2~3人分)】
豆腐干(平切り・自然解凍したもの)…200g
(A)
合いびき肉…250g
溶き卵…1/2個分
パン粉…1/2カップ
牛乳…大さじ2
塩…小さじ1/3
こしょう…少々
キャベツ…1/4個(250g)
トマト缶(ホールタイプ)…1缶(400g)
にんにく(うす切り)…1かけ分

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました