田中みな実さん「雨に打たれようと、いつだって美しく」|花が言うには。 Vol.11

季節の花とその花言葉から連想されるメイクを紹介していく田中みな実さんの連載。今回も花にまつわる物語もお楽しみください。
【今月の花】紫陽花/花言葉「移り気・冷淡」
移り気でつかみどころがなく、手に入れたかと思えばするりと掌から零れ落ちていなくなる。
さっきまで何が可笑しいのかケタケタ笑っていた彼女が、温度のない眼差しを湛えぼんやり遠くをみつめてた。
激しい雨に打たれようとおかまいなしで、いつだっ
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました