年末に向け11、12月にするべき掃除は? 家事代行サービスNo.1ベアーズの効率的片づけ術

最新ダイエット情報
11月の家事 〜不用品を一掃する〜
【年末の大掃除に向けてものを減らす】
大掃除をする前にできるだけ不用品を減らしましょう。今週はリビング、来週は寝室と、ひと部屋ずつ進めたり、「1日ゴミ袋1袋分」と目標をつくったりするのもオススメ。年末は不用品回収も混雑するため、早めの手配を。
不用品処分のついでに、冬のウールコートやダウンコート、厚手のニットなどを出して、手入れをしておきましょう。シミやシワがないかをチェックしたり、収納中についたニオイやシワが気になる場合にはスチームアイロンを当て、陰干しをしたりするなど、ケアをします。
【カーテンを外して洗濯を】
窓を開けることが多かった春夏の間に、カーテンはホコリや排気ガスなどで、見た目以上に汚れているもの。洗濯ラベルの表示に従って洗濯しましょう。カーテンは外でよく乾かしてから吊るします。
ベアーズ式お助けTips
不用品や収納内の整理をするときに役立つアイデアをご紹介!
1.保留ボックスのススメ
処分する気になれない不用品の一時保管に。
サイズが合わなくなったけどまだ着られる服や、読み終わった本など、この先出番はなさそうだけど処分する気持ちにまでなれないモノたち。そんな死蔵品で収納をいっぱいにしない予防策が、「保留ボックス」。処分に迷うものをひとまずそこに入れ、定期的に見直しや再検討をすることが、無限にモノが増えていくことの防止につながります。
2.賞味期限&使用期限をチェック!
非常食としてストックしている食料品や水、すでに使用期限が切れている薬品類などは、知らないうちに増えているもの。半年に一度くらいのペースで確認しましょう。また、使い切れないまま数年が経過したメイク用品やスキンケア製品、ハンドクリームがメイクボックスやポーチに眠っていることも。ニオイや色が変わっていたり、成分が分離したりしていないかチェックして、見

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました