ツラい肩こりや冷えを即効ケア! 体の不調に使える温めコスメ3選

最新ダイエット情報
1.こりをほぐすハーブ「アルニカ」入り! 固形タイプのマッサージオイル
1年中、首こりや肩こりに悩まされている人も多いと思いますが、特に冬の寒さで血行不良になると、さらにこりがツラくなりますね。私が冬になると欠かさずリピートしているのが、「ニールズヤードレメディーズ ショルダーリリーフサルブ」です。
サルブというのは「軟膏」の意味ですが、中身は固形のマッサージオイルです。最初はオイルが固まっていますが、指先のぬくもりで、とろっと溶けるようにやわらかくなります。手にとると、ショウガやローズマリーのスッキリとしたハーブの香りが広がりますよ。
首すじや肩などのこりを感じる部分にのばし、手のひらでくるくると円を描くようにやさしくマッサージしながらなじませます。
アルニカは、何世紀も前から、筋肉疲労や打撲などの治療に使われてきた薬用のハーブです。ショルダーリリーフサルブをしっかりと肌になじませると、アルニカエキスやコンフリーエキスの働きでこわばりをほぐしてくれます。ショルダーリリーフサルブには、ぽかぽかとするような温熱感まではありませんが、ショウガの温感効果で、じんわりと血行が促されるような感覚があります。首や肩のこりがやわらかくほぐされて、ラクになりますよ。
デスクワークや立ち仕事、家事の合間などに疲れを感じたときは、こりを感じる部分になじませてみてくださいね!
2.「ショウガ」の香りでぽかぽか! セントジョーンズワートのボディオイル
ナチュラルアイランドの「セントジョーンズサポートオイル パワー」に使われているのは、北海道産のセントジョーンズワートです。もともと北海道には自生していないハーブですが、地元の農家さんの協力によって北海道産のセントジョーンズワートが栽培できるようになったのだそう。こころや体の緊張をほぐす効果があるハーブなので、疲れたときや冷えを感じたときに、肌にや

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました