農家直伝!材料を切って煮るだけ、じゃがいもの簡単アヒージョ

ダイエット情報
じゃがいものアヒージョ
じゃがいものアヒージョです。ニンニクの香りとチーズの旨みがきいた、おかずにもおつまみにもなる一品です。
材料
・じゃがいも:中4~5個
・タマネギ:中1個
・むき海老(お好みで):4~5尾
・しめじ:1パック
・ミニトマト:5個
・オリーブオイル:150ml
・ニンニクのみじん切り:3片分(チューブの場合は大さじ3)
・溶けるチーズ:適量
・塩・こしょう:適量
作り方
1.じゃがいもの皮をむき、一口大(3~4cm角程度)に切る。
2.耐熱容器に1を入れ、ラップをかけて500Wで3~4分加熱する。
3.小さめのフライパン(直径18cmくらい)にオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火にかける。
4.タマネギを厚さ0.5mm~1cmくらいの輪切りにする。
5.しめじは石づきを取り、小房に分ける。トマトはヘタをとっておく。
6.3のニンニクがうっすら色づいてきたら、2、4を入れ中火で4~5分、タマネギが透明になるまで煮る。
7.5を加え(海老を使う場合はこのタイミングで入れる)、さらに中火で5分くらい煮る。
8.じゃがいもに竹ぐしをさしてスッと通るくらいになったら、いったん火を止め、溶けるチーズをのせ弱火で1分ほど煮る。
9.チーズが溶けたら、塩・こしょうで味付けをする。
memo
・食材はお好みで。海老のかわりにタコ、しめじのかわりにマッシュルームもおすすめ。ブロッコリーを加えてもおいしいです。
・辛さが欲しい時は、鷹の爪や唐辛子を加えても◎。
最後に
じゃがいもの簡単アヒージョを作ってみてください。
●じゃがいもを大量消費できるその他のレシピ
簡単いももちレシピはコチラ
じゃがいものガレットのレシピはコチラ
おつまみジャーマンポテトのレシピはコチラ
レシピ考案/
大木農園
川越市で江戸時代より8代続く露地野菜農家。自宅裏の平地林を活用した落ち葉堆肥農法を

リンク元

タイトルとURLをコピーしました