ダイエット系YouTuberなるねぇさんがアメリカから現地レポート!「ラカントS」はアメリカでも大人気!そのワケは?

ダイエット情報
アメリカ・カリフォルニア州で開催された「ナチュラルプロダクツエキスポウェスト2024」へ!
アメリカのカリフォルニア州にあるアナハイム・コンベンションセンターで、2024年3月13日~16日の4日間開催された「ナチュラルプロダクツエキスポウェスト2024」。健康をテーマにしたナチュラル・オーガニック食品・日用品の見本市で、その規模は“世界最大級”と言われています。
そんな世界が注目する展示会に、なんと、あの植物由来甘味料「ラカントS」の製造・販売元である、サラヤ株式会社が出展!
コンベンションセンターのなかは、3,000社を超える企業の出展ブースが並び、どこに行っても大盛況。とくにプラントベースやヴィーガン、砂糖不使用の食品を取り扱う企業が多いのが印象的でした。日本ではまだ少しずつ広がり始めている段階ですが、アメリカではヴィーガンやベジタリアンの人も多く、すでに植物由来の食品が定着していて、その需要も拡大している様子が伺えます。
サラヤさんのブースを発見! パッケージに書かれた「モンクフルーツ」って?
興味深い展示ブースの数々のなかで、お目当てであるサラヤさんのブースを発見!
こちらが、アメリカで販売されているラカント商品。写真右側の赤いパッケージ「MONKFRUIT SWEETENER GORDEN」が、日本でいう「ラカントS」の顆粒タイプにあたります。日本のスーパーやドラッグストアで売られている「ラカントS」のパッケージとはずいぶん印象が変わりますね。左側の黄色いパッケージは日本でも話題のアルロースを使った新商品。
商品名としてパッケージに書かれている「MONKFRUIT(モンクフルーツ)」とは、「ラカントS」の原材料であるウリ科の植物「羅漢果(ラカンカ)」のこと。モンクフルーツはビタミンやミネラルが豊富に含まれ、煎じてのむと体によいという高い薬効を持ちます。

リンク元

タイトルとURLをコピーしました