長年の悩みだった寝起きの体の痛みが解決! 16年ぶりに新調したマットレスは2023年のMyベストバイ #週末よもやま

ダイエット情報
睡眠の悩みは、不眠ではなく、寝起きの体の痛みだった
私はFYTTEのコラムで何度か睡眠アイテムについてとり上げてきました。GARMINのスマートウォッチだったり、瞑想アプリだったり、アロマだったり、リカバリーウエアだったり…。しかし、それらが自分にマッチしてはいるものの、そのコラムでいつも書いていたセリフが「眠れないという悩みはないのだけど、朝起きたとき、体が痛い」でした。しかしこればっかりは、マットレスや枕を見直すか、かたまった体を整えるかをしない限り解決しない問題です。体のほうでは、ピラティスに通って、メンテナンスをしているのですが、マットレスや枕は、「これ!」と思うものが見つからず、また金額も張るものなので、お試し感覚で買うわけにも行かず、買い替えに踏み切れないアイテムでした。
そんなとき、FYTTEの2023年のトレンドワードだった“リカバリータイム”の取材でNELL(ネル)のマットレスのお話を聞く機会があり、なんとオフィスにお邪魔して、マットレスのお試しまでさせてもらいました。NELLのマットレスは私がこれまで使ったことのない、コイルタイプ。ただ、コイルタイプは旅行に行った際のホテルのベッドで一度寝たことがあり、そのとき、とっても寝心地がよかったのを覚えていて、いい印象がありました。そのホテルのマットレスはあとで調べたら、ちょっと高級すぎて自分でとり入れるには難しいことがわかり、残念な気持ちになったのですが、それ以来のコイルタイプのマットレスに横たわった瞬間だったのです。
ベッドに寝ころんだ瞬間、体の背面がピタ~ッとマットレスにくっついて、とても安定します。いつもだと、腰とマットレスの間にすき間があいたり、背中も全面がピッタリはくっつかなかったりして、寝る時は無意識なのですが、それが朝起きたときの痛みにつながっていることも認識していました。なので、その体全体がし

リンク元

タイトルとURLをコピーしました