高タンパクで低カロリー。栄養豊富な国産ジビエ

ダイエット情報

里山で獲れた国産ジビエをシェフが手作り
ジビーノのオンラインショップから購入すると、冷凍便で商品が届きます。
上:ジビーノのばかばーぐ 4個入 3,960円(税込)
下、左:鹿肉ボロネーゼ 990円(税込) 右:猪肉ラグーソース 990円(税込)
BAKAと書いてあるのは、ジビーノのばかばーぐ 。その名の通り馬と鹿のお肉です。京丹波産の鹿肉と馬肉を使用したばかばーぐは、ジビーノでも人気のメニュー。
鹿肉は牛肉ハンバーグの半分以下のカロリーで、 鉄分は牛肉の2倍(鶏肉の9倍以上)を含むため、貧血気味の方にもおすすめです。DHA(ドコサヘキサエン酸)など貴重な栄養も豊富です。馬肉はコレステロールを下げるリノール酸、リノレン酸をたっぷり含むので、高タンパク質・低カロリーなばかばーぐは、ダイエットの嬉しい味方です。
写真下は、パスタソースです。左が鹿肉ボロネーゼ、右が猪肉ラグーソースとなります。
すべて熟練のイタリアンシェフが、ジビーノ店内厨房で丁寧に一品ずつ手づくりしているそう。家畜と違い野山を駆け回る野生動物は、個体ごとに肉質も違い調理が難しいとされていますが、長年の研究と試行錯誤により、作り上げた料理とのことでした。
お家で簡単ジビエ料理
作り方は商品に同封されているカードかYouTubeにて紹介されていましたが、簡単であっという間にできました。
<ばかばーぐ>
あらかじめ解凍しておきます。
両面を1分ずつ中火で焼きます。
水または白ワインを一周回し入れたら、蓋をして5分、中火で焼きます。透明の肉汁が出てきたら完成です。解凍後の所要時間は10分程度でできてしまいました。
<パスタソース>
パスタソースも解凍し温めるだけ。こちらもすぐ完成。
盛り付ける時間を含めて、本格的なジビエ料理が30分もしないうちに食卓へ。ジビエというとややハードルが高そうなイメージがありましたが、こ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました