くすみの原因…産毛かも!? 最新電動シェイバーを使ってできる簡単産毛ケア

最新ダイエット情報
産毛の役割って? 産毛ケアをするメリット・デメリット
おでこ、フェイスライン、ほお、口の周りなど顔全体に生えている産毛は、外気汚れ、ほこり、花粉、紫外線などによる刺激やダメージから肌を守る役割があります。
日本人の髪の色は茶色から黒色のため、産毛も同じように茶色から黒色が特徴で、人それぞれ産毛の量や太さの差があり、毛の長さや密集具合によって肌の色が隠れ、くすんだように見えたり肌をなでたときにザラつきを感じます。
産毛が多い長いとスキンケアの浸透が悪く感じたり、メイクノリが悪いと感じることもあります。
産毛ケアをすることで、くすみがなくなり肌が明るく見える、さわったときにつるんとする、スキンケアが浸透しやすくなる、化粧下地やファンデーションが肌にフィットしてメイクノリがよくなるといったメリットがあります。
一方で、産毛の役割である外的刺激やダメージから守ることができなくなるため、紫外線対策、摩擦に気をつける、アフターケアとしての保湿が不十分になると肌荒れや肌トラブルの原因となります。
「これ、すごくいい!」シェーバー初心者でも簡単&肌にも安全な最新電動シェーバーで「プレメイクシェービング」してみた!
ふだん、気が向いたときにカミソリで産毛処理を行なっている人、電動シェイバーを使ってケアしている人、産毛の処理をしたことがないけどどういったアイテムがよいかわからないという人もいるのではないでしょうか。
私もカミソリで処理して肌を切ってしまったり、電動シェイバーを購入してみたものの細かい部分が当てにくく、剃り残しが目立つと感じるなど失敗してきた経験もあります。
そこで、選ぶ基準として大事なのは「肌にやさしい、安全なもの」「簡単に使いこなせるもの」ではないでしょうか。
今回使ったのは『Schick(シック)ハイドロシルクシリーズ』から新登場した初の電動シェーバー「Face&Beau

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました