【注意喚起】ビタミンD欠乏による、くる病の恐れ…?! 厚労省が1歳以上での摂取基準の見直しを

引用元:maruco/gettyimages※写真はイメージです骨や歯を丈夫にするだけでなく、感染症予防の観点からも注目されているビタミンD。食事以外に紫外線を浴びることでも作られる栄養素ですが、コロナ禍の外出自粛で赤ちゃんのビタミンD不足が心配されています。都内の小児科「クリニックばんびぃに」で栄養指導を行っている管理栄養士の川尻由美子先生に、離乳食期のビタミンDのとり方について話を聞きました。
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました