2人に1人が“秋に現れる肌疲れ”を経験…皮膚科医がケアポイントを徹底解説!

少しずつ肌寒い日が増えてきて、夏から秋への季節の変わり目を感じるこの時期。夏の間に受けた紫外線やエアコンによる乾燥などのダメージが蓄積して“夏の肌疲れ”を感じている肌は、乾燥、ごわつき、毛穴の開きといった様々なトラブルが発生しやすい状態にあります。そんな“夏の肌疲れ”を長引かせないためには、今のうちに肌状態に合わせた適切なケアを行うことが大切です。しかし、具体的にどうケアすればいいのかわからない、
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました