手肌にも環境にもやさしい♪ フロッシュの洗剤が秋冬に大活躍!#Omezaトーク

食器洗いをするときに使う食器用洗剤。油汚れがしっかりと落ちるものを使いたいけれど、手荒れや乾燥が気になる…という人も多いのではないでしょうか。かくいう私もそのひとりで、最近食器洗いによる乾燥が気になるようになりました。ただでさえ空気が乾燥して肌がカサカサになってしまうこの季節。水仕事の際に手袋をはめればいいのですが、食器を洗ったり拭いたりするたびに、手袋をつけたり外したりするのがどうしても面倒くさくて使っていません。となると、手肌にやさしい食器用洗剤を使うのが解決策! ということで、私が購入してみたのが「フロッシュ® 食器用洗剤」。
かわいらしいカエルのイラストが印象的なフロッシュの洗剤、一度は目にしたことがある人も多いのでは? フロッシュは手肌にやさしい商品として有名で、ノンアール処方のため乾燥しにくく、そのほかにも弱酸性、低刺激性洗浄成分処方などの特徴があります。数年前にフロッシュのスタンダードタイプシリーズの洗剤を使っていたことがあるのですが、今回は洗浄力強化タイプのブラッドオレンジを使ってみました。
ブラッドオレンジは油汚れやガンコな汚れにおすすめのシリーズのひとつで、ヤシ油や菜種油などから作られる植物由来の洗浄成分を使用し、自然の力で汚れをスッキリ落としてくれるのだとか。
個人的に低刺激系の食器用洗剤は洗浄力に劣るイメージがあったのですが、こちらの洗剤はガンコな油汚れもしっかり落ちてくれました! すごい! 天然オレンジオイルが配合されていて、甘くジューシーなブラッドオレンジの香りにとっても癒されます。
また、フロッシュの洗剤は使用後に自然界に存在する微生物によって水と二酸化炭素に分解され、ほぼ100%が自然に還るのだとか。環境負荷を抑えるために容器も100%再生PETを使用しているので、環境にもとてもやさしいのです。
肝心の手肌の状態ですが、1週間ほど使い続けたら

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました