旬のおしゃれ攻略法! 2021AWトレンド“チュニックブラウス”をすっきり着こなすコツ「トレンド×着やせ」

最新ダイエット情報
デザインのこり過ぎに注意!
チュニックブラウスは、袖、前、うしろと至るところにフリルやリボン、タックやギャザーといったディティールが見られるのが特徴ですが、このディティールがやたらと多かったり、目立ち過ぎるものは避けましょう。パッと見て「かわいい!」と思うでしょうが、“着る”と“見る”は違います。そのかわいいディティールが、着る人の体型を悪く見せたり、老けて見せてしまうことがありますので、ディティールがこっているからいい、というわけではないということを覚えておいてください。
とくに気をつけたいポイントは、袖ならボリューム感。
パフスリーブはトレンドですが、膨らみが大げさだと上半身を大柄に見せるだけでなく、かなり不格好に見えますのでご注意を。
前やうしろのディティールは、向きに注意。
床と平行した横向きにフリルがついていたりすると、横に大きく見えてしまい、大柄に見えてしまいます。
丈は、太もものいちばん太い部分がちょうど隠れる丈がベスト!
長すぎると、ひと昔前のチュニックのように野暮ったく見えますので、必ず丈は試着をして確認しましょうね。
写真のチュニックブラウスは、袖口がリブになっているためパフスリーブが膨らみ過ぎないデザイン。前やうしろ側には目立つディティールがなく、縦を強調するアコーディオンプリーツデザインになっています。
全方位、どこから見ても、すっきりとした見た目を作ってくれる1枚です。
合わせるボトムはコレ!
チュニックブラウスに合わせるボトムは、タイトなパンツ一択!
すっきりとした見た目を瞬時に叶えてくれるのは、リブパンツやスキニーパンツ、クロップド丈の細身のパンツ。そして、チュニックブラウスとパンツは、同系色でまとめるのがコツ。色のメリハリを効かせるより、すっきりとした着こなしができます。靴も同系色でコーディネートするのがおすすめです。ちなみに、ストレートパン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました