きゅうりの定番酢の物レシピ!おいしい作り方&失敗リメイク方法

ライフスタイル
きゅうりとわかめの酢の物
定番の酢の物。皮をむいたきゅうりは、翡翠色がさわやかで香りもマイルド。冷やしておけば暑い日にぴったり!
材料(2人分)
・きゅうり:1本
・乾燥わかめ:大さじ1
[塩水用]
・水:200ml
・塩:小さじ1
[A]
・酢:大さじ3
・塩:小さじ1/4
・砂糖:小さじ2
・針ショウガ:適量
針ショウガの作り方はコチラ
作り方
1. きゅうりは皮をむいて蛇腹に切り、水200mlに塩小さじ1を溶かした塩水につけて15分置く。わかめはやわらかく戻し、サッと湯通しして冷水にとる。
おいしく作るポイント
・きゅうりは切り方によって味馴染みや食感が変わります。いろいろな切り方を試して、調理にあった自分や家族のお気に入りを探してみましょう。今回は皮をむいて斜めに包丁を入れた蛇腹にし、味馴染みが良くかつ食感が楽しめるようにしました。
蛇腹切りなど、きゅうりの切り方はコチラ
・きゅうりの下処理は、塩水につけると失敗なくできます。15分程度、しんなりするまで漬けましょう(レシピ「材料」の上の写真参考)。
2. ボウルにAを合わせ、水気をしっかりふき取った1を漬けて冷蔵庫に入れ、15分ほど味を馴染ませる。
おいしく作るポイント
・きゅうりは水気が多いので、絞り加減で味が変わります。つぶさないように気をつけながら、しっかり水気をふき取って調味液に漬けましょう。
3. 器に盛り、針ショウガを添える。
水っぽくなったときの対処&アレンジ
・水っぽく仕上がってしまったときは、漬け汁を半分捨て、味をみながら新しい調味液を加えて作り直しましょう。
・もしくは、そのまま水気を切り、マヨネーズや豆板醤を加えてアレンジレシピとして楽しむこともできます。
最後に
冷やして食べたいきゅうりの酢の物。暑い時期にぜひ作ってみてください。
提供: VEGEDAY powered by KAGOM

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました