乾燥によるほうれい線、目もと、リップのシワを目立ちにくくするメイクのコツ

最新ダイエット情報
メイクをしたときに感じるほうれい線、目もと、リップのシワ悩み
こんな風に感じたことはありませんか?
・ファンデーションを塗るとほうれい線が深く、影っぽく見える
・口もとの細かなシワが目立つ
・目の下の細い線状のシワが気になる
・目尻のシワがくっきりと目立つ
・唇のシワが目立つ
・シワにファンデーションやリップがたまる
これらの原因は乾燥によるシワです。
今回は、シワを目立たせないためのケアのコツとメイクポイントをご紹介します。
細かなほうれい線のシワ
口もとからほおに目立つ細かな線状のシワは乾燥、ほうれい線はほおのたるみ、表情のくせ、乾燥によって目立ちます。肌が乾燥していると化粧下地やファンデーションのなじみの悪さ、ファンデーションのヨレや浮きによってシワが目立って見えます。
★メイク前&日々の保湿ケア
化粧水をなじませたあと、乳液を少量手にとり指の腹をそっと置くようになじませます。ある程度なじんだらもう一度乳液を少量手にとり、くり返します。
化粧水も乳液も一度にたくさんの量をつけず、少量を重ねるように浸透させましょう。
メイク前、朝晩のスキンケアで乾燥による皮のめくれ、粉っぽさ、肌のキメを整えましょう。
★うるおいタイプの下地やファンデーション
シワを目立たせない下地やファンデーションはテクスチャーや質感がポイントです。
かためのテクスチャーやマットなもの(クリームファンデーションやパウダーファンデーション)はカバー力がありますが時間の経過とともに乾燥してシワが目立ちやすくなるものもあるため、写真のような美容液のようなやわらかさや伸ばしたときになめらかな質感(クッションファンデーションやリキッドファンデーションなど)がおすすめです。
塗り方は下から上に向かって軽く持ち上げるように塗ることです。
皮膚は下に下垂するので下から上に塗ることでシワのスキマにもきち

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました