「肌アイロン」と「割り箸トレーニング」が頼みの綱。シワやたるみ、ほうれい線ケア

目元や口元など、いつの間にかできているシワ。年齢を重ねるごとに濃くなっている気が…。そんな悩みを美容家の石井美保さんが払拭。シワをよく知って、ケアする方法を学びましょう!
シワができやすい場所とケアを知ろう
目元・ほうれい線・首回り・口元はシワの危険ゾーン。ここにシワができると肌年齢が上がった印象に!この記事のすべての写真を見る
石井美保さん
マスクを外す機会が増えた昨今は、口元やほうれい線の
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました