ボージョレヌーボー解禁! ワインのお供にぴったりのクリーミィなのにヘルシーなおつまみ#Omezaトーク



私は基本的にお酒だけを飲むということはなく、食事と一緒に楽しみたいので、逆に言えば、食べながらでないと飲まない、つまりお酒だけでなく食べ物のカロリーも合わせてとってしまう、という問題もあったりします。
しかもワインとなるとなんでもおいしいですが、特にチーズとの相性は抜群。よくおつまみとして食べています。最近ではとくにクラッカーにクリームチーズをぬってフルーツをのせるおつまみが気に入っていて、季節のフルーツで楽しんでいます。でも、この組み合わせおいしいけれど、ちょっとカロリー高いなとは思います。
そこでとり入れているのが、脂肪0のギリシャヨーグルトです。
ギリシャヨーグルトはもともとかためのつくり。味わいも濃厚です。このヨーグルトをスプーンで攪拌して、クリーム状にします。そうするともはや、クリームチーズのようになり、クラッカーにぬれます。全然ダレてきません。この上にフルーツをのせ、塩をパラパラとふれば、立派なおつまみになります。今回は実家の庭でとれた柿をのせています(まったくおしゃれじゃなく、欲張りな感じでどんとのせている点はご了承ください)。口の中にいれると、とってもクリーミィなヨーグルトと柿の甘さが見事に合わさってすごくおいしいのに、後味はさっぱりとヘルシー。満足感は高いのに、罪悪感のない、私の中では完璧なおつまみです。おそらく普通のヨーグルトではなくギリシャヨーグルトなのでたんぱく質が豊富なぶん、食べ応えを感じるのだろうと思います。べつにおつまみ限定ということはなく、フルーツにクリームをつけて食べるおやつのような感覚で食べてもいいと思います。
最近はもっぱらたんぱく質補給のためにヨーグルトといったら、ギリシャヨーグルトを選ぶのですが、あらためて汎用性も広くて栄養価も高くて、便利な食材だなと思います。チーズのカロリーが、脂質が気になる!という方は試してみてください。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました