「マスクで肌荒れ」をケアする優秀保湿バーム3選【美容のプロが教えるお悩み解決】

マスク生活が長引くなか、季節の変わり目になると「マスクを着用している部分が肌荒れしてしまう」という声をよく耳にします。特に、夏から秋にかけては大気が乾燥するため、肌に炎症が起こりやすい状態に。 
したがって、この季節はマスクと肌の間に“クッション”をつくることで、マスクによる摩擦を抑制しつつ保湿を行いましょう。
そうすることで、肌荒れを最小限に留めることができます。その“クッション”の役割を果たす
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました