ウォーキングのプロが伝授! キュッと引き締まったお尻と脚になる室内エクササイズ

最新ダイエット情報
――雨の日はウォーキングが難しいと思いますが、「3拍子ウォーク」の代わりに室内でできるエクササイズを教えてください。
マユウ先生:下半身強化の2つのエクササイズをご紹介しましょう。どちらもハムストリングス(太ももの裏側の筋肉)にアプローチする動きなので、ヒップアップと美脚効果が得られます。特に30〜40代の女性はひざ上にお肉がのりがち。太ももの筋肉を鍛えることで、これをキュッと引き上げてくれますよ。
●室内でも3拍子「ボウリングウォーク」
(1)右足、左足と交互に踏み出す。
(2)3歩目の右足を大きく前に踏み出しながら、上体は真下へ。
(3)(2)の動きと同時に、ボウリングをするように右手を高く振り上げる。10回×3セット行う。
マユウ先生:足先とひざの向きは正面をキープし、足先よりひざが前に出ないよう気をつけて。自宅のリビングや廊下を使って行いましょう。動けるスペースが狭いときは、その場の足踏みでも構いません。
●ひざの角度は90度を死守!「お尻上げ」
(1)あお向けに寝転び、足を腰幅に広げる。ひざは90度に曲げ、手のひらは床につけておく。
(2)腰、お尻、太ももが一直線になるイメージでお尻を浮かせる。
(3)アーチを描く気持ちでさらにお尻を持ち上げ10秒キープ。
(4)床ギリギリまでお尻をおろす。10回×3セット行う。
マユウ先生:「お尻の下は熱い鉄板」だと思って床につかないように10回行いましょう。肩や腕で支えようとせず、お尻と太ももに力を入れるのがポイント。「ひざの角度は90度」を常に意識しましょう。
簡単に習慣化できる「アップ、シャキーン、パンチ!」
――実際に試してみたら、「ボウリングウォーク」も「お尻上げ」も、下半身だけでなく体幹も鍛えられる印象でした。
マユウ先生:そうですね。特に「お尻上げ」はうしろ姿が強烈に鍛えられます。うしろ姿がスッキリすると、見た

リンク元

タイトルとURLをコピーしました