里いもの「ぬめり」にはどんな働きがあるの?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

問題1 里芋100gと同じぐらいのカロリーのものは、次のうちどれ?
□ロールパン1個(30g)
□絹ごし豆腐100g
□かぼちゃ50g
□卵1個(55g)
「絹ごし豆腐100g」です
いも類の中でも、じゃがいもや里いもはカロリーが低めで、じゃがいも100g=51kcal、里いもは100g(中くらいの里いも2個分くらい)=53kcalです。一方、上記の食材のカロリーは、93kcal、56kcal、39kcal、78kcal。豆腐と同じくらいの熱量だと考えると、里いものカロリーが比較的低めであることがわかるでしょう。これから秋にかけて、いも類がおいしくなる時期です。ぜひ、秋の献立に里いもをとり入れてみてください。
問題2 里いもの原産地は、次のうちどこ?
□インド
□アフリカ
□南米
□中国
「インド」です。
里いもは、昔から熱帯アジアで食用とされてきたもので、原産地はインドを中心とした地域と言われています。日本にとっては、縄文時代に中国から伝えられたとされる歴史のある食材です。デンプン質があり、たんぱく質・ビタミンB群・ビタミンCなどを含み、低カロリーでありながら栄養価が高いのも特徴です。
問題3 「里いも」の保存方法として、おすすめなのは、次のうちどれ?
□泥つきのままの常温保存
□洗ってから皮のまま常温保存
□皮をむいて冷蔵保存
□洗って皮つきで冷凍保存
「泥つきのまま常温保存」がおすすめです
里いもは南国産の食材なので、寒さと乾燥が苦手です。冷蔵庫には入れず、できれば泥がついたままの状態で、ぬれた新聞紙に包んで、冷暗所で保存するのが長持ちさせる方法です。ただ高温高湿になり過ぎると、カビが生えることがありますので注意しましょう。なお、冷凍保存も可能です。その場合は皮をむいて生のまま、または下ゆでしてから保存袋などに入れて冷凍してください。
問題4 「里いも」には独特な「ぬ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました