プリマヴィスタ|ブランド史上最高にテカらない化粧下地に!新旧・新色3種の違いを徹底比較&レビュー

メイクアップ
《プリマヴィスタの化粧下地》リニューアル前と後、新色を徹底比較
愛用者の多いPrimavista(プリマヴィスタ)の化粧下地は2021年春に『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』から『プリマヴィスタ スキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止>』に名前を変え、リニューアルしました。
多くの女性が化粧下地に“崩れにくさ”や“負担感が少ないこと”を求めていることに注目し、マスクによる蒸れや擦れを考慮した、プリマヴィスタ史上最高にテカりにくい化粧下地に進化。皮脂崩れの少ない化粧下地に生まれ変わりました。
そんなプリマヴィスタの最強下地から肌の色を明るく見せるピンクのトーンアップタイプが2021年7月3日(土)より新登場。皮脂による不快なテカリ・ベタつきを抑える機能はそのままに、血色感のある健康的な肌に見せてくれる優れものです。
今回は、ふぉーちゅん編集部が、リニューアル前と後、さらに2021年夏より仲間入りした新色「トーンアップ」の3つの化粧下地を比較し、色味の違いや塗り心地をレビューしてみたいと思います。
Primavista(プリマヴィスタ)化粧下地3種類の色味を比較
まずは、色味の違いを比較してみましょう。並べてみると色の違いが一目瞭然ですね。
(写真上から 旧タイプ・新タイプベーシック・新タイプトーンアップ)
旧タイプの『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』はピンクみのある肌色、新タイプの『プリマヴィスタ スキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止>』ベーシックは黄みの強い肌色です。新色のトーンアップはワントーン明るいピンク色という印象です。
旧タイプ『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』
11年というロングセラーを誇ってきたPrimavista(プリマヴィスタ)の『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』は、皮脂分泌による化粧崩れを防いでくれると多く

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました