62歳にはまったく見えない…順天堂大・小林教授が毎朝必ずやっている「4つの腸活習慣」

健康的な体づくりのためには、なにが重要なのか。順天堂大学医学部の小林弘幸教授は「腸内環境を整えることを考えてほしい。体重が心配な人も、腸をよくすれば自然とやせられる。私は腸内環境のために毎朝必ず4つのことをしている」という――。(第2回/全2回)
※本稿は、小林弘幸『お腹いっぱい食べても太らない医師が発案した たんぱく質ダイエット』(ワニブックス)の一部を再編集したものです。

写真(左)=筆
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました