1回のレッスンで驚異のお腹やせ! つまんでゆらすだけの「つまぷる」を体験してみた!

最新ダイエット情報
『つまぷる』とは?
お腹やせには腹筋運動が欠かせないと思っていませんか? けれど、頑張ってもあまり効果が出にくいのも事実…。そこで短時間で結果が出ると話題なのが、みっこ先生の『つまぷる』です。
「最初は腰痛改善の施術として、お腹の周りの筋膜リリースをしていたのですが、施術後にお腹が凹み、くびれが現れていることに気づきました。そこで、それをお腹やせに応用したのが『つまぷる』です。みなさん腹筋はあるのですが、筋膜が脂肪と癒着して、お腹がうまく使えていないためにぽっこりして見えたり、くびれが埋まっているのです。なので、お腹やせには腹筋をやるよりも『つまぷる』のほうがやせられます!」(みっこ先生)
みっこ先生のYouTubeのライブでも終了後にお腹が変わるということを実感する方が多いそう。実際に体験者の写真を見せてもらったところ、驚異的な変化を目にすることに。これにはクラスに参加したみなさんも驚きの声をあげたと同時に「俄然、やる気が出てきました!」「私のお腹、無理だと思ったけど、これを見たらチャレンジしたくなった!」とのコメントが寄せられました。
1回のレッスンでここまでお腹のラインが変わった!
後ろから見ると、お腹まわりのお肉だけでなく、体のゆがみやお尻の大きさまで変わっていることがわかります
基本の『つまぷる』のやり方
『つまぷる』は脂肪をつまんでぷるぷると揺らすという意味。
「基本の『つまぷる』はお腹のお肉をつまんで、1、2、3と上下に動かします。硬いところ、持ちにくいところなどあるはずです。場所を変えてお腹のいろいろなところをつまんで揺らしてみましょう。ぱっと持ったところよりも2、3倍深める感覚で、脂肪を集めて上下に揺らすのがポイントです」
筋膜は脂肪の下にあるので、ちょっと脂肪だけつまむのではなく、筋膜も一緒につかむようにしっかり深めにつかみます。圧は“大福を持って餡

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました