じつはオトナに◎! 野菜&フルーツのパピコ「パピベジ」は、思いのほかフルーティなスムージー食感♪#Omezaトーク

ライフスタイル
パピベジの存在を初めて知ったのは、1年前。当時子どもが通っていた保育所の先生から聞いたのがきっかけでした。正直、パピコはひとつ買えば2回楽しめるし、子どもがアイスを食べ過ぎるのを防ぐのにもちょうどいいや、と思っていました。パピベジが「日本人の1日分の野菜不足分を補える商品」というのを聞いても、野菜をあまり食べたがらない子どものために親が講じる苦肉の策なのかな、くらいのノリで先生の話を聞いていたのです。
でも、先生の話しぶりを見ていて、途中から「おや…?」と思い始めます。
先生も、保護者からの情報で「パピベジ」の存在を知ったらしい。それで子どもとの話題作りも兼ねて、一度買ってみたら思いのほかおいしい。「だからもう一度食べたいんだけど、もう売ってないんですよね~。どこに行けば買えるんだろう~!」と。
あ、食べたいのは先生なのね(笑)。
それほどおいしいなら私も食べてみたいなと思ったのですが、手に入らず…。
なので今年、近所のスーパーで「パピベジ」が3種類並んでいるのを見て、ひとまずすべて買ってみました。

子どもたちをまじえてさっそく食べてみると、思ったよりちゃんとスムージーです。「野菜&フルーツというけど、結局フルーツの味しかしないね~」というわけでもなく、たとえば「キウイ&グリーン」なら、小松菜やケールの味が感じられます。「マンゴー&にんじん」は、マンゴー感が満載ですが、フルーツとは違った、にんじんやかぼちゃの甘さが感じられるし、「トマト&オレンジ」は、トマトやかぼちゃの甘さのベースに、柑橘系のさわやかさが確かにある、という具合です。裏面を確認すると、どの味も原材料名のトップに「野菜汁」が来ていて、それを裏切らないお味なのですね。
野菜っぽいのにフルーティ。食感は、シャーベットではなく、トルコアイスのような、ねっとりとした感じがあって、それが「パピコだなー」と思わせま

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました