【動画あり】ピーマン垂れ尻が桃尻に変身! 美尻王子が教えるおうちでカンタン脂肪燃焼バレエフィットネス

最新ダイエット情報
美尻のコツはお尻の上部を鍛えること
オンラインの仕事が増え一日中座りっぱなしの生活が日常化し、お尻と太ももの境目があいまいになった、お尻がつぶれて横に広がってきた、スキニーデニムがお尻でひっかかるといった、お尻の悩みが急増中。そんな人はお尻の筋トレが必要です。ただし「お尻を鍛えようとしてお尻に力を入れてはダメ。ただお尻に力を入れるだけでは、お尻の下のほうばかりが鍛えられてしまいます。お尻は上部の筋肉を刺激することで腰の位置を高くすることができ、腰高の丸いお尻をつくることができるんです」と美尻王子・竹田純さん。
今回教えてもらったエクササイズは、お尻から脚を上げることでお尻の奥を鍛えるプログラム。「お尻の筋肉を鍛えながら内ももも同時に刺激できるので、お尻から脚へと続く下半身のラインを美しくすることができるエクササイズです」。はじめは動画の中の竹田さんのように高く脚が上がらないかもしれません。でも大丈夫! お尻の筋肉が目覚めれば、脚が徐々に高く上がるようになり、お尻は丸く高く、脚はスリムでまっすぐになってきます。ゆっくりとお尻の筋肉に効いていることを感じながら行いましょう。
動画の動きを詳しく解説!
1 股関節のつけ根の下にひざがくるようによつんばいになります。両手は肩幅より広く開き、奥の手のひじを曲げてひじ下を床につけます。
2 ひざを曲げたまま手前の脚を上げられる高さまで上げます。
3 そのまま上げた脚のひざを耳に近づけるように前に引き寄せます。
4 ひざを曲げたまま脚を後ろに押し出します。3と4を交互に15~16回続けましょう。お尻の奥がピリピリ感じてきたら聞いている証拠。
5 次にひざを耳に引き寄せ、後ろに押し出した脚を、ひざを伸ばしてできるところまで高く上げましょう。ひざを耳のほうへ引き寄せる、ひざを曲げたまま脚を後ろへ押し出す、ひざを伸ばして脚を高く上げ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました