100円ショップで叶える憧れの冬キャンプ!

最新ダイエット情報
100円ショップで叶う充実のキャンプコーナー!
全部レンタルで手ぶらで行けるキャンプも安心でうれしいですが、自分たちで試行錯誤するのもまたキャンプの醍醐味。
今回はひとつステップアップしてちゃんとキャンプした感がほしい! でも初心者は何を買っていいのか、そもそもブームが終わってからも続けるかわからないからいきなり高額なキャンプグッズを揃えるのは抵抗がありますよね?
そこで私が活用したのが100円ショップ!今回は充実のキャンプコーナーがあるダイソーに行きました!
中には100円以上のものもありますが、それでもコスパは最強!食器からキャンプ用の椅子まで揃っています!
まずは火起こしが基本!
まずは火を作るとこから。炭を並べて購入した固形燃料を投入し、徐々に火を起こします。初心者のわたしたちには炭でも薪でも火を起こすのが結構大変だったのでこれがなかったら無理だったなーと思うほど! 多めに持って行くのがおすすめです。
釣ってきたマスやスーパーで買った食材を並べて炭火焼き。実はこの網も100円なんです。レンタルより安い!
固形燃料はあとでやった焚き火にも大活躍しました!
簡単! おいしい! キャンプ飯
炭火焼きをするにしても、別に持って行くと便利なのがガスコンロ。炭がなくなったり、均等な火力が必要な調理に使ったりと何かと重宝します。こちらも100円ショップで買ったスキレットにオリーブオイルをたっぷり入れて味を整え、材料を入れたら熱々のアヒージョが完成です!
ガスコンロが足りなくなっても、固形燃料と燃料用五徳+風除けを組み合わせれば火元が一台できちゃいます。アルミ製の箱型の飯ごうであるメスティンも含めて全部ダイソー! お米に素を入れてパエリアを作りました!

絶対おすすめ! スモークチップで叶える燻製焼き!
スモークチップは、サクラ・リンゴ・クルミ・ナラの4種類。今回は試し

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました