くっきり出た寝起きの【青グマ】プロが教える撃退法とは?【ヘア&メイクが指南】

年齢とともに目が疲れやすくなる40代。寝起きの顔に青グマができることも増えてきます。そんなときにおすすめの対処法をヘア&メイクアップアーティストの佐伯エミーさんに伺いました。青グマの犯人は「毛細血管のうっ血」! 温め→マッサージで目まわりの血流をあげることが近道です
目の下にできるクマにはいくつか種類があります。「青グマ」は、血流が滞って酸欠状態になることで血液が黒く変色することが原因で、皮膚を通
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました