もう1品欲しいときに!定番&旬の野菜でできる簡単ナムルレシピ

最新ダイエット情報
定番野菜:じゃがいもとにんじんのナムル
シャキシャキの食感が後を引く簡単ナムル。半端に残った定番野菜でササッとと作れる、お弁当にもぴったりの1品です。
材料(作りやすい分量)
・じゃがいも:1個
・にんじん:1/2本
[A]
・ごま油:大さじ1
・おろしにんにく:小さじ1/4
・顆粒鶏がらスープの素:小さじ1/4
・塩:ふたつまみ
・こしょう:少々
・白いりごま:小さじ2
作り方
1. じゃがいもとにんじんは皮をむいて千切りにする。じゃがいもは水にさらしてあく抜きする。
おいしく作るコツ
にんじんは繊維に沿って切るとシャキシャキの食感が残ります。しんなりさせたいときは斜め薄切りにしてから千切りにするとよいでしょう。
2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし(分量外)、にんじんを入れる。15秒数えたらじゃがいもを加え、じゃがいもが透き通ったら冷水にとって水気を切る。
おいしく作るコツ
じゃがいもは、茹ですぎるとシャキシャキの食感がなくなります。たっぷりの熱湯でさっとゆで、透き通ったらすぐに冷水にとりましょう。
3. ボウルにAを合わせ、水気をしっかりふき取った2を加えてさっくりと混ぜる。塩とこしょうで味を調え、白いりごまも加えて軽くあえる。
おいしく作るコツ
水気をしっかりとってから調味料とあえるのがコツ。味が決まり、おいしく仕上がります。
memo
タマネギや長ネギ、キャベツ、小松菜、ほうれん草など、いろいろな野菜でアレンジできます。
旬の野菜:ごぼうの黒ごまナムル
食物繊維を含むごぼうのナムルは、黒ごまの香りと食感もクセになるおいしさ。たっぷり作って常備菜にも。
材料(作りやすい分量)
・ごぼう:1本(約150g)
[A]
・ごま油:大さじ1
・おろしにんにく:小さじ1/4
・顆粒鶏がらスープの素:小さじ1/4
・醤油:小さじ1
・塩:ひとつまみ
・こしょう:少々
・黒いりごま:

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました