20~30代でも気をつけたい「女性ホルモンのゆらぎ」による不調。その対策は?

女性はバイオリズムによって不調を感じやすいといわれています。肩こり、頭痛、イライラ、疲れ、不眠、落ち込み…その原因は女性ホルモンのゆらぎかもしれません。「女性ホルモンのゆらぎによる不調は、生活習慣やストレス解消などで最小限にすることができます」と話すのは、産婦人科医で成城松村クリニック院長の松村圭子先生。今回は、女性ホルモンのゆらぎ、そしてその対策についてお聞きしました。女性ホルモンのゆらぎが不調
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました