甘みとうま味がたっぷり! みそ汁の具にぴったりな「切り干し大根の豚汁」 #腸活レシピ

最新ダイエット情報
食物繊維たっぷりの「切り干し大根の豚汁」
こんにちは! 管理栄養士のエダジュンです。
今回の腸活食材は、「切り干し大根」と「みそ」です。
切り干し大根は、大根を干した食材で、うま味と栄養が濃縮されているのがポイントです。今回はそのうま味が詰まっている戻し汁をだし代わりにした、豚汁のご紹介です。戻し汁を使うと、ほのかに甘くておいしくなりますよ
また、ポリポリとした食感と、豚肉の食べ応えも楽しめるおかずみそ汁でもあり、食材に、にんにくを入れたのですが、豚肉とにんにくを一緒に食べると、疲労回復効果が期待できます。年末にかけて忙しくなるときに! ぜひ召し上がっていただきたいみそ汁です。
<材料 2人分>
・切り干し大根 20g
・豚バラ肉 80g
・水 500ml
・にんにく(薄切り) 1/2かけ
・酒 しょうゆ 各小さじ1
・みそ 大さじ1と1/2
<作り方>
1.切り干し大根の表面を洗い、水に浸す。もどったら、そのままはさみで食べやすい大きさに切る。豚バラ肉は3〜4cm幅に切る。
2.(1)の切り干し大根の戻し汁に、にんにく、酒、しょうゆを入れて中火で温める。
3.水面がフツフツと温まったら、豚肉を入れて温める。アクが出てきたらすくう。豚肉に火が通ったら、最後にみそをとき、お好みで黒ごま(分量外)をふる。
!!栄養メモ!!
切り干し大根は、生の大根に比べて、食物繊維の量が、15倍と言われております。不溶性食物繊維が特徴的で、腸を刺激して、便通を促進してくれます。
また、みそは発酵食品ですので、腸内に善玉菌を増やすのに、働いてくれます。
Source: FYTTE(フィッテ)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました