泡立て洗顔歴15年。【ニューヨーク屋敷】がスキンケアを徹底見直し!

肌診断の記事はコチラニューヨーク嶋佐&屋敷、美容皮膚科へ。35歳、自分の肌質をはじめて知るニューヨークのふたりが訪れたのは、美容皮膚科「ウォブ クリニック 中目黒」。ふたりの肌診断を終えた院長の髙瀬聡子先生、次は、日常で行っている屋敷さんのスキンケアアイテムを見ながら診断を開始。「あの、ここがだんだん目立ってきて」と、どうやら最近気になるパーツもあるようで。疲れて見えるのは、クマのせい?屋敷裕政さ
Source: グノシー(ビューティー)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました